前へ
次へ

バーベキューができる環境とは

都市部のごみごみした場所では何をするにも隣人の顔色をうかがう必要があります。
これはお互いさまな面がありますが、臭いや音を発する行為はなかなか受け入れられないのが現実です。
バーベキューは大勢が集まって屋外でお肉や魚などを焼いて食べるイベントですが、騒音問題や臭いのことでトラブルになりやすく、都市部ではなかなか楽しむことはできません。
庭が広い家や郊外の団地などでは自宅の庭や駐車場を解放してバーベキューを楽しむ家族連れの姿が見られることが多いです。
自宅でできない人たちは郊外のキャンプ場などにバーベキューの場所を求めます。
こうした自然と同居した環境の場合、食事もそれに準拠したものになります。
下ごしらえをした肉などを持っていき、焼くだけでいいワイルドな料理は、自然の中で食べるのにうってつけです。
みんなでたき火や炭火を囲み、わいわい楽しく食べることができるのも盛り上がる要素の一つでしょう。
片づけも簡単なのでみんなで協力しあえばすぐに終わります。

Page Top